オイリーで乾燥肌の私。産後の肌荒れ対策には気をつけました。

わたしは産前はオイリー肌と乾燥肌の両方をあわせ持つ、混合肌でした。妊娠中はつわりがひどかったため、食事をまともに食べられず、脂っこいものを摂取できませんでした。そのため、肌は乾燥肌になりました。元々乾燥肌だった部分はそのままで、以前はおでこや小鼻周りはオイリーだったのですが、その部分も乾燥するようになりました。

産後は、母乳を与えていたのでお腹が空くようになり、またたくさん食べられるようになったので、一気にオイリー肌になり、吹き出物ができて肌荒れするようになりました。つわり生活で脂っこいものを控えていたのに、急にまた摂取するようになったため、身体が変化についていけていなかったのかもしれません。

また、産後の育児によって、生活が大きく変化して、そのストレスも肌荒れの原因だったと思います。そのままではいけないと思い、化粧下地を今まで使用していたものから変えることにしました。妊娠中は乾燥肌でしたので、潤いや保湿効果の高い化粧下地を使っていたのですが、産後のオイリー肌には合わなかったので、下地をアクネ専用の下地を使うようになりました。

吹き出物と、オイリー肌に効果があるものにしたかったので、ドラッグストアで探したところ、両方に効きそうなのがアクネの下地でした。やはりこちらの商品に変えてから、化粧崩れもしなくなりましたし、
保湿の下地のときよりも吹き出物が減りました。

その後は、育児も慣れてきてストレスも減ってきたのと同じくらいに、肌荒れも落ち着いてきました。また以前のような乾燥肌とオイリー肌の混合になりましたので、化粧下地は、部分によってアクネ用のものと、保湿のものと使い分けています。